5班-No.23-マルシェ・ジャポン-レイアウト

新潟県上越市のフェア

10月2日10時〜10時40分
直売所と違い、レイアウトも見せる工夫を凝らしていて、オシャレで都会的な雰囲気があった。値段は高めの設定であるが、新鮮でこだわりの品々が所狭しと並べられ、生産者との会話も楽しみのひとつのようだ。
今日は、新潟県上越市のフェア開催中であった。大学と連携して、耕作放棄地を再開発し、有機農産物(米、乾燥野菜、調味料等)を作って、販売している?じょうえつ東京農業大学の取り組みは、地域の資源を生かすことによって、中山間地域の振興に一役買っていた。新しいブランドの作り方の一つでもあると思った。