[文部科学省] まなびピア2012全国生涯学習ネットワークフォーラム開催!

福島分科会
●テーマ/若者達が活躍する『持続可能なまち・地域・社会』
●開催日/平成24年11月10日(土)11日(日)
●会場/コラッセふくしま

次世代を担う学生や若手社会人を中心に、
震災ボランティア活動等を通じて見えてきた地域独特の課題や回復可能性、
そのために必要となる仕掛けや仕組みについて、
市民やシニア層も交えて、同じ目線で語り合います。

※詳しくは、福島分科会のちらしPDFをご覧ください。

まなびぴあ2012全国生涯学習

●主催
全国生涯学習ネットワークフォーラム2012実行委員会
(文部科学省、地方公共団体、宮城教育大学、福島大学、岩手大学等の大学、宮城教育大学附属学校、生涯学習関係団体やNPO等の関係者により構成)

新町工事開始3日目

10月24日水曜日
一昨日から始まった改装工事もこんなに進みました。あっという間に壁が造られていきます。
この日は、コンセント位置やバルコニーの安全対策の確認をしました。

写真は起業時からいる社員の高野で学童を担当しています。

学童施設と新オフィス、いよいよ工事スタート!

10月22日月曜日、
福島市放課後児童健全育成事業の学童施設と新オフィスの工事が
12月オープンに向けて始まりました。
このようなスーパーマーケットだった所を直し、トイレやキッチンを新設、
きれいに生まれかわります。

10月13日 「第8回ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

10月13日(土) 9:30~12:30 会場/コラッセふくしま 5F 小研修室
NPO法人 未来創造センター トモロ主催による、
「第8回 ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

[講義]
●相互評価プレゼンテーション
●閉講式

「ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」 第2期受講生追加募集 受付開始!

10月9日 福島民友15面に広告掲載されました。

20121009福島民友掲載広告

「ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」 第2期受講生追加募集!

ふくしま地域資源プロデューサー育成研修 第2期受講生の追加募集をします。
平成24年10月9日~お申し込み受付開始!
●日程/平成24年10月27日(土)~平成25年2月16日(土) 全5回
●会場/福島市 
●受講料/5,000円(出席回数に関わらず全5回分の受講料です)

演習を中心としたカリキュラムで、より具体的、実践的な研修です!
研修日程(土曜日/9時30分~12時30分)
10.27●自己アピールとFacebook活用法
11.10●事業計画書(良い例・悪い例)
11.17●事業計画書(予算づくり)
1.19●プレゼンテーション演習
2.16●成果発表

●お問い合わせ・お申込みは
[Email] info@f-tomoro.com
TEL.024-529-7185

10月9日(火)福島民友新聞掲載予定

9月29日 「第7回ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

9月29日(土) 9:30~12:30 会場/コラッセふくしま 5F 小研修室
NPO法人 未来創造センター トモロ主催による、
「第7回 ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

[講義]
●プレゼンテーションのいろは
●相互ロールプレイングとフィードバック
[講師]
株式会社リンクスジャパン 代表取締役社長 佐藤政彦氏

9月15日 「第6回ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

9月15日(土) 9:30~12:30 会場/福島テルサ 4F つきのわ
NPO法人 未来創造センター トモロ主催による、
「第6回 ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

[講義]
●事業計画の作成
 予算づくり、予算書の書き方、財務、資金、etc 受講者の予算計画を作成
●相互ロールプレイングとフィードバック
[講師]
日本パートナー会計事務所 福島支社 取締役 所長兼支社長 佐藤重幸氏

9月1日 「第5回ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

9月1日(土) 9:30~12:30 会場/コラッセふくしま5F 研修室
NPO法人 未来創造センター トモロ主催による、
「第5回 ふくしま地域資源プロデューサー育成研修」が開催されました。

●講義「補助事業と申請書作成のポイントについて」
 講師/福島県中小企業団体中央会 業務推進課 梅津國蔵氏
●起業実践者5名を迎えての車座トーク
 岩見 孝之氏・・・株式会社岩見 代表取締役、六代目として家業を継ぎ新事業を展開
 高野 行雄氏・・・農商工マーケター養成講座を受講中、サンセンドファームを起業
 近久 寿幸氏・・・株式会社ベジフルプランニング代表、野菜ソムリエとして活躍中
 寺山佐智子氏・・・桃農家、桃の加工で六次化推進、自立可能な農家を目指す
 藤田 浩志氏・・・農家の八代目、農民の傍ら野菜ソムリエ「コッシー」として活躍中

ふくしま未来への「じまんの一品づくり」プロジェクト参加者募集

●主催:経済産業省 ●後援:福島県

本プロジェクトは、各分野の専門家たちがチームを組み、福島が本来持つ、素材や技術の魅力を最大限に活かした「じまんの一品」づくりをお手伝いし、商品開発・改良から販路拡大までを一貫してサポートしていくものです。

【申込期間】8月22日(水)~9月19日(水) 

食品関連、伝統工芸品、工業製品の事業者の方に、お奨め!

【参加者のメリット】
●商品開発・改良のアドバイスが無料で受けられます。
●東京駅の流通でのテスト販売のチャンスがあります。
●交通費・輸送費等の補助が活用できます。(既に商品開発・改良、販路拡大をお考えの方は、本事業の経費補助を利用すれば自社の負担を軽減可能です)

【商品開発・改良サポート】
商品開発や流通の専門家をご紹介し、皆さまと一緒に商品開発、改良に取り組ませていただきます。

【販路拡大サポート】
東京駅構内でのテスト販売や、バイヤーとの商談会など、首都圏をはじめ全国に広く商品を広める販路を、ご紹介します。
例えば・・・
◆東京駅のレストラン街でのフェアの開催やJRグループ各社の店頭でのテスト販売
◆首都圏の地域産品セレクトショップでの店頭テスト販売
◆バイヤーとの商談の場(福島・東京)も多数ご用意いたします。

【事業説明会】
 8月28日/福島市  8月29日/郡山市  8月30日/会津若松市

●詳しいお問い合わせ、事業説明会へのお申込みは下記事務局まで

未来への「じまんの一品づくり」プロジェクト事務局
〒150-8508東京都渋谷区恵比寿1-5-5 JR恵比寿ビル 10階
株式会社ジェイアール東日本企画内 (担当:鶴端、市川)
TEL:03-5447-7951/FAX:03-5447-7955
E-mail:info@fukushima-jiman.jp
営業時間:平日 10:00~18:00
<公式ホームページ> http://www.fukushima-jiman.jp/

<日刊工業新聞社は本事業に広報協力をしております。>

福島みらいへの一品づくり(参加者募集)概要