024-531-8120

福島の声を全国へ

今年度も当社で「福島の今を語る人」事業をやらせて頂いております。

今年度はは昨年度より多い全国30回以上の開催、動員3000名以上の目標となっております。

首都圏や日帰り可能な地域からのお申込みはまだ受付中です。よろしくお願いします。

起業と地域の関わり

当社のコワーキングスペースなびにて「起業と地域の関わり」と題して起業家トークセッションやディスカッションを行いました。

パネリストには
山田 礼子さん(フラワーデザインローズ 主宰)
小野 明香さん(株式会社中東Link 専務取締役)
高橋 彩水さん(L’ANIT)
と福島で活躍する起業家が集まりました。当社の石山も加わり、起業とまちづくりについてそれぞれ熱い思いをぶつけあい、大盛況に終わりました。

 

11898601_10204946061987103_5240999007559376315_n 11892138_10204946062147107_5175669947584407700_n 11960064_10204946062507116_6790567040801053632_n

「福島の今を語る人 県外派遣事業」 in東京都港区新橋

福島の今を語る人 県外派遣事業が新橋で開催されました。
講師は藤田浩志さん。試食は桃(まどか、あかつきネオ、川中島白桃)とトマトです。

20150818a01

20150818a02

20150818a03

「ふくしまの今を語る人 県外派遣事業」in大阪市

今年度第一回目の「ふくしまの今を語る人 県外派遣事業」が大阪で開催されました。
講師は藤田 浩志さん、試食は福島県産桃です。
今年度はYouTubeでの配信も私たちの仕事で、撮影隊も同行しました。

講演の様子

事業説明

撮影隊

ベンチャーアワード対策講座

石山によるベンチャーアワード対策講座が当社のコワーキングスペースなびで開かれました。
テーマは「プレゼンの極意」
参加者の皆様はとても活き活きとした様子で積極的に質問をしている姿が見られました。

11825068_10204834307913321_4383748032069455161_n

11825959_10204834308113326_7962977344535366551_n

福島ひまわり里親プロジェクト 丘の上のひまわり合同イベント

当社が運営する学童クラブ(しんまち 大笹生 さくら)が参加した福島ひまわり里親プロジェクト & 丘の上のひまわりプロジェクト合同イベントが無事に終了しました。

福島県非公認キャラクターの赤べこちゃんと白べこちゃんの登場で会場は盛り上がり、最後は児童の作文と合唱で会場は感動に包まれました。

イベント後は   カキ氷や綿あめ、ジュースの振る舞いに子どもたちは大喜びでした。株式会社エフコム様を始め、関係者の皆様ありがとうございました。

11846505_10204808918598604_8703290780422608786_n 11781720_10204808924398749_4377766628753555682_n 11825895_10204808944479251_4192292435783566512_n 10984124_10204808944679256_389049694211916008_n 11846503_10204808944839260_4732348074006619648_n

↓こちらに詳しい内容が掲載されています↓

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-12057801623.html

2015年7月30日 朝日新聞 「私の転機」

2015年7月30日 朝日新聞
「私の転機」

20150730A01

「親子の読書の会 新月の日に!」in コワーキングスペース なび

本日は当社のコワーキングなびにて「親子の読書会 新月の日に!」を開催していただいてます。
今朝から福島は雨降りなのでキャンセルが相次ぎ、少人数の開催となりました。
しかし、子育て機能付きのコワーキング施設にピッタリのイベントで嬉しいです。

20150716A01

ふくしまの今を語る人 県外派遣事業 派遣先募集

チャレンジふくしま消費者風評対策事業-福島県ホームページ

ふくしまの今を語る人 県外派遣事業:派遣先募集

「ふくしまの今を語る人 県外派遣事業」

派遣先募集を開始しました。

概要:食と放射能に関する不正確な情報や思い込みに惑わされず自らの判断で食品の選択ができるよう、
全国各地で開催されている説明会、講演会、シンポジウム等の学習機会やリスクコミニケーションの場を
活用して福島県の農林水産関係者が自ら、放射性物質低減の取り組みや検査の状況、生産者の思いを説明、
紹介し、消費者と生産者の理解・交流を図る目的で、福島県産品の試食会を合わせて実施。

派遣:福島県外へ30回
期間:7月から3月13日まで
*以下の経費は福島県が負担します。
・会場費(一定額まで)
・講演者の交通費と謝金
・試食会における食材調達・準備・提供費用
申込:受託事業者 ㈱クリフ  7月17日第一次集約
*福島県ホームページにて詳細をご覧いただけます。(掲載次第、ご案内いたします)